<   2007年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

CSI:マイアミ5 第3話

今回は第3話 『デスプール100』
なんか妙に演出がいつもより凝ってましたね
まぁ元々科学捜査モノとしては凝った演出が多いシリーズではありますがw
まぁそれも人気シリーズたる所以ですかねー

毎度ながら複数の犯罪を追うCSIチーム
今回は強盗から始まって、殺人、詐欺、ニセ札と一つの事件から色々てんこ盛りw

とある宝石職人のパーティに
突然2人組の強盗が現れ、客の宝石を盗み2人が殺される事件
でも実際は主催の宝石職人の仕組んだ強盗で
一人は口封じのために殺されてしまったというお話
更にもう一人の被害者は実は全く違う犯人が強盗騒動中に殺害していたという
何ともややこしい内容になってましたw

いつもながらホレイショは子供に優しいですね
話す時には必ず視線の高さを子供に合わせ、上から見るようなことはしないし
約束は必ず守る!そういうとこから信頼が生まれるんでしょうね
熱い台詞もさることながら、あーいう態度もホレイショが好きな理由の一つです
あんな風になりたいと常々思わされるw
まぁ無理か(ぉ

今回のホレイショ名台詞はこれ!
「俺たちが・・・必ず見破るさ」
[PR]

by eviryun | 2007-10-22 16:07 | CSI:マイアミ

CSI:マイアミ5 第2話

ホレイショーーーーーーー!!
そんなワケで第2話『抹殺された男』!

流石に今回のOPは従来のものに戻ってましたね
前回はリオのキリスト聖像をバックにしててかっこよかったんだけどなーw
まぁ、舞台はマイアミだししょうがないw

今回は潜入捜査の話で
前回の話で弟のレイモンドが悲しい結末だっただけに熱くくるものがあります
映画とかでも割とよく使われる”潜入捜査”ですが、実際のところどうなんでしょうね
見てる限りじゃかなり人生棒に振ってる人たちばかりのような・・・
まぁでも、それが誇りであり信条だと言われればそれはそれで熱いわけでw
今回の話では、染まった者は生き残り、信条を貫いた者が死んだ
何とも切ない話ですな

そんなわけで今週のグッとくるホレイショ名台詞はこれ!

「俺の弟も潜入捜査官だったが、悪の世界に足を踏み入れて戻れなくなった。
ニ度と・・・戻らなかったんだ」
[PR]

by eviryun | 2007-10-16 01:01 | CSI:マイアミ

新作絵!!

やあ (´・ω・`)
ようこそ、ナマリダマへ。
ここの絵はサービスだから、まず見て落ち着いて欲しい。

うん、「まだ」なんだ。済まない。
仏の顔もって言うしね、謝って許してもらおうとも思っていない。

でも、このブログを見たとき、君は、きっと言葉では言い表せない
「ときめき」みたいなものを感じてくれたと思う。
殺伐とした世の中で、そういう気持ちを忘れないで欲しい、そう思って
このブログを書いたんだ。

じゃあ、絵を描こうか。
[PR]

by eviryun | 2007-10-10 01:38 | 雑記

CSI:マイアミ5 第1話

いよいよはじまりました!!
…って、ながらくお待たせしてすいませんでしたが
ようやっと再開します(汗

とりあえずは今月からWOWOWで放送のはじまった
CSI:マイアミ第5シーズンのお話!
きたよー!ホレイショ!!

いやはや、第4シーズンの最終回から繋がっていてこれまた熱い展開でした!
つーかOPのホレイショはやヴぁイw
なんだあのかっこよさは!!そんなこんなで超期待の第1話!!
『リオの決闘』

前回の話でブラジルに移送され、釈放されることになった妻殺しの犯人を追って
リオデジャネイロまで行ってしまうという、もはやマイアミじゃないじゃん!な展開w
まぁそこでその犯人とは決着をつけるわけですが
ちゃんと追う際には証拠をマイアミのラボにまわして検証してました
お~、きっちり科学捜査してるな~と感心感心(ぉ
でも一つ残念なのは第3シーズンの最後に幸せに去っていったあのレイが…
うーん…この展開は予想外だった…
そんなこんなで犯人とは決着をつけて今度は舞台がマイアミに!おお、戻ったw

まぁ残った火種がマイアミにうつったというような内容なのですが
多分イエリーナを戻したかったんだろうなーと、製作サイドの考えを妄想してみるw

しかしまぁ、ようやくはじまったCSI:マイアミの新シーズン!
どうなるか見守っていきたいものですなー

とまぁ、そんなワケで
毎週その回で一番気に入った台詞を紹介したいと思います!
その栄光に輝いた第1話の名台詞はこれ!

「俺がいる…家族だ」
[PR]

by eviryun | 2007-10-08 05:23 | CSI:マイアミ